会津のクーゲルバーン OKIHIME(起姫)

起き上がり小法師(おきあがりこぼし)またの名:「起姫(おきひめ)」は会津地方に古くから伝わる縁起物・ 郷土玩具の一つです。

千数百年前から会津地方に伝わるものといわれ、「十日市」という毎年 1 月 10 日に行なわれる縁日で家族の人数より一個多く買い求め、“家族が増えて一家が繁栄するように”と願うと共に、“一年間の家内安全・無病息災”を祈ります。 また七転び八起き「転んでも転んでも起き上がる」という忍耐精神の象徴としても愛され続けております。

南会津の木製玩具ブランド、Mastro Geppetto は設立当初からの念願だった、会津の郷土玩具をベースした本商品を企画デザインいたしました。

尖り頭の「起姫」がきれいな空気・森・水のある会津の里山を下って行っていくようなイメージでデザインされています。

世界の子どもと大人が遊ぶことで笑顔になり、その笑い声が優しい心を育て素晴らしい未来に繋がって行けばと願いを込めました。

このようなコマを転がす繰り返し遊びを楽しめるおもちゃをドイツでは「クーゲルバーン」と呼びます。

年齢2歳〜3歳頃のものをにぎる事ができる子が遊ぶのに最適です。

最初のうちは大人が遊び方を教えてあげてください。

実際にコマが転がって行くのを3〜5回見せて、それからコマの転がし方を手で誘導して繰り返し教えていけば、数回で一人で遊べるようになります。

面白い動きが子どもの好奇心と観察力を養って行くことのできるおもちゃです。

カラフルでインテリア性と遊びのバランスがとれているので遊ばない時もお部屋の装飾として飾っていただけます。

クーゲルバーン・OKIHIME

¥9,075価格
  • 製品サイズ:W306 x D63 x H233 mm

    箱サイズ:W316 x D75 x H260 mm

    素材:シナ合板/ウォールナット/ブナ

    印刷:シルクスクリーン印刷(食品衛生法規格基準適合インク使用)

    対象年齢:3歳〜